KIDS ERATH FUND 子供地球基金

【ワークショップ】7月8日・9日 九州北部豪雨被害地域 福岡県朝倉市内避難所にてワークショップを行いました

当基金 代表 鳥居 晴美 が、7月8日(土)及び7月9日(日)の二日間にわたり、福岡県で豪雨の被害にあった地域の朝倉市立杷木中学校(180名)、らくゆう館(169名)、朝倉地域生涯学習センター(160名)、ピーポート甘木(133名)の4箇所の避難所にて、
絵を描くワークショップを行いました。

子どもたちもゲーム遊びにも飽き、楽しんで絵を描いてくれました。
ご主人を今回亡くされ落ち込んでいるご婦人、
お身体のご不自由な方、
ヘリコプターで救助されたが、
これからどうしたら良いか分からないと途方にくれる老人。
子どもたちの絵が見る方を励ましました。
早く元のような時間を取り戻せる事を祈っています。

添付のPDF資料はこちらです


すべての商品の売り上げの一部は、子供地球基金を通して世界中の子どもたちのために役立てられます。

オリジナルグッズ



KIDS EARTH FUND