KIDS ERATH FUND 子供地球基金

【お知らせ】Goût de / Good France グードフランス

ユネスコ無形文化遺産に登録されるフランスの美食文化を祝い、
フランス式ディナーを共に楽しむイベント「Goût de / Good France グードフランス」が、3月19日(木)、世界5大陸の1,500人を超すシェフが参加して開催されます。

銀座「ベージュ アラン・デュカス東京」と南青山「ブノワ」の当日の売上の5%が子供地球基金に寄付されます。
是非ご予約下さい。

詳細>>
http://www.beige-tokyo.com/…/a-worldwide-culinary-celebrat…/

「総勢1000 人のフランス料理シェフが世界中で、3月19日に一夜限りのディナーを開催します。これはフランスの美食文化を称えるに留まらず、さまざまな地域で人に寄り添い、時代に即して多様に進化してきた今のフランス料理へのオマージュです。「グードフランス」に参加するシェフ達は、料理を通じて、喜びと分かち合いの精神、現代人の健康と地球環境への配慮という価値観を共有しています」


−アラン・デュカス−


ユネスコ無形文化遺産に登録されるフランスの美食文化を祝い、フランス式ディナーを共に楽しむイベント「Goût de / Good France グードフランス」が、3月19日(木)、世界5大陸の1,500人を超すシェフが参加して開催されます。これは、フランスの料理の創始者として知られるシェフ、オーギュスト・エスコフィエが1912年に始めた「エピクロスの晩餐会」(同一メニューを同じ日に、世界の複数の都市で大勢の会食者に供する行事)に想を得てフランス外務・国際開発省とアラン・デュカスの提唱で企画されたもので、フランス語のGoût de(味わい)と英語のGood(おいしい/良い)の二つの言葉の意味をもって「グードフランス」と命名されました。日本でも18都市61軒のレストランが参加しています。コースメニューの価格設定は各レストランで異なり、当日の売り上げの5%を健康や環境の保全のために活動するNGO(非政府組織)に寄付することが奨励されています。

「グードフランス」では、地元産の旬の新鮮な食材を使い、脂肪分、砂糖、塩、タンパク質を控えめにしたフランス料理を、伝統的なフランス式コースメニュー(冷たい前菜、温かい前菜、魚料理または甲殻類料理、肉料理または家禽類料理、フランス産チーズ、チョコレートのデザート)でご提供いたします。フランス料理に欠かせない、食前酒、ワイン、食後酒もご一緒にお楽しみください。


すべての商品の売り上げの一部は、子供地球基金を通して世界中の子どもたちのために役立てられます。

オリジナルグッズ



KIDS EARTH FUND