KIDS ERATH FUND 子供地球基金

【お知らせ】子供地球基金 創立25周年記念プロジェクト 

子供地球基金 25周年プロジェクト
「世界の子供たちが描く1枚の巨大なキャンパスが、世界を巡って、最後に宮城県亘理町に戻ってくる!」

子供地球基金が始まった一枚目の絵は志村星が描いた、
「地球への贈り物」という絵でした。

ロンドン、パリ、ニューヨーク、ベトナム、カンボジア、クロアチア等、世界中10か所以上で子どもたちが「地球への贈り物」をテーマに絵を描き、最後に宮城県亘理町(わたりちょう)の子どもたちが真ん中に「地球」を描いて完成させます。
地震後2年が経ちましたが、未だに仮設で暮らしたり、仮設の学校で勉強している子どもたちがたくさんいます。世界中の子どもたちが心を一つにして、大作を仕上げ、被災した子どもたちにメッセージを送ります。

完成した絵は今年11月1日(金)グランドハイアット東京で行われる25周年記念ファンドレイジングパーティで舞台上に飾られ、宮城県亘理町の仮設の町役場に展示を予定しています。
また、プロジェクトの様子は、NHK東日本大震災プロジェクト「明日へー支えあおうー」にて10月初旬にでドキュメンタリーが放映予定です。

5月より始まったプロジェクトは7月27日現在、世界9都市でのワークショップを終えました。
キャンパスはこれからベトナム、カンボジアを旅し、キッズアースホーム東北のある宮城県亘理町に届けられます。

*****************************

カナダ・バンクーバー
アメリカ・ニュージャージー
香港
クロアチア・Vrginmost(キッズアースホームクロアチア)
フランス・パリ
イギリス・バッキンガムシャー
イタリア・パルマ
メキシコ・バハ カリフォルニア
アメリカ・ロサンゼルス
ベトナム・ホーチミン(キッズアースホームベトナム)
カンボジア・プノンペン(キッズアースホームカンボジア)

facabook では写真と共にワークショップ開催の最新の情報をお届けしています。
是非ご覧ください。

Facebook

http://www.facebook.com/#!/KidsEarthFund


すべての商品の売り上げの一部は、子供地球基金を通して世界中の子どもたちのために役立てられます。

オリジナルグッズ



KIDS EARTH FUND